FC2ブログ
08«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»10

Archive

Categories

Comments

RSS

Search Search Search

お気に召すまま

のんびりと更新中です。

おしらせでございー

■Categories レシピについて。
 レシピはメインになる食材ごとに分類しています。

go page top

 

スポンサーサイト

--.--.--/--/--:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レシピブログに参加中です。
お気に召しましたらバナークリックをお願いします^^
カテゴリ: スポンサー広告
tb: -- |  cm: --
go page top

 

理解し難い

2011.01.31/Mon/01:02:11


 がおー
 
 我が家は
 至るところに
 ヘンテコな雑貨とか
 ↑こういった人形とか
 よく解らないものが
 いろいろあります。

 いろいろあるけれど
 特に深い意味はナシ。
 ただ、好きなだけ。
 
 しかし、問題がひとつ。
 ・・・掃除するのが
 スゴク面倒なのである。

 でも、好きなんだよね
 こういうの。
 こう、無意味なものが!!



↑スタンド照明にくっついてるオオカミと、ピックの数々。
おチビが寝た後、ソファにくつろいで柔らかい照明をつけてギターを弾く。
そんなのが週末の夜の過ごし方なのですが、今週はお休みです。

ハイ、ワタクシ、胃腸よりも今は腕が痛いのですよ・・・
先日、胃腸炎のため病院で点滴をしてもらった際のおハナシ。

痛み止めと吐き気止めと脱水症状にならないよう、点滴をしてもらいました。
この点滴は、だいたい2時間くらいかかるとのこと。
この日は、家で旦那サマがおチビを見ていてくれることに安心感もあり
少しは眠れるだろうか・・・なんて思っていたところ
看護師さんが、申し訳なさそうな顔をしてやってきました。

「ベッドが空いていないので座ってお待ちいただけますか?」と。
そういう事情なら仕方ないよねってことで、座って待ってました。
ベッドが空き次第、移動するということだったしさ。

で、30分くらい待ったところでベッドが空き、移動しようと思ったら
とてもアグレッシブなおば様がやってきました。
付き添い?の方も、すごくアグレッシブでね
なんかもう、その方たちを見てるだけで元気になれそうな。
うむ。
そして、おもむろに、私に向かっておっしゃいました。
私は、とても具合が悪いんだよ、アンタどうみたって若いんだから
私にベッドを譲ってはくれないだろうか。的なことを・・・
※記載上、出来るだけ丁寧な言葉に変換してお伝えしております。

たかがベッドでどっちが先に使うなんて面倒なことをする気力すらないので
ええ、ええ、そういう理由ならどうぞと譲りました。←ただ小心者なだけ(笑)

そして、待つこと20分、やっとベッドが空いたので移動したところ
先程のアグレッシブなおば様がカーテン越しにいるではありませんか。
その手には、しっかりと手巻き寿司を持って・・・
ちなみに、ネギトロだそうです。
そして悲劇は起こりました。
その手巻き寿司に使おうと思っていた醤油が床に落ちたかなんかで
それを拾おうとしたおば様が私のベッドに倒れこみまして
見事、僕の腕にライドオン・・・

あまりの激痛にブチ切れて、アグレッシブなおば様をやっつけた・・・
かは、ご想像におまかせいたしますが、さすがの私も気分を害し
看護師さんを振り切って、やっぱり座っておとなしくしてます・・・と
我ながら、この行動は子ども染みているなーとも思いつつ
とにかく冷静になろうと長椅子に座っていたところ・・・
その長椅子の端では、オッサンがハンバーガーを食べてました・・・

WHY?
何故?!何故なの??ここは消化器科のハズなのに!!!!!!!!
予測不能っていうか、もうどうしていいのかわからない。
完全に思考停止だよね。笑えもしない。

その状況に全く理解が出来ないまま、暫く唖然としていたのですが
胃腸炎で顔面蒼白なうえ、理解不能の出来事に混乱したその顔が
きっととてつもなく酷いものだったのでしょう。

誰が呼んだのか、医師が駆けつけてきました(爆)

そして、点滴を中断してもらい、後日の予約をして帰ることにしました。

で、病院出たら、タクシーは出たばかりで10分待っても1台も来ず
仕方ないのでバス停に向かい時刻表を見たら、50分は来ない。

そして、アグレッシブなおば様が乗った腕は、痣のように変色し
血管のあとだけがクッキリと1本、赤黒い筋を残しております。。。

大きな病院だからでしょうか・・・
きっと、いろんな方がいらっしゃるんですね・・・たぶん。
そんな結論に至りました。

いろいろと病気したり、負傷したりしておりますが
僕、今年は本厄なんです(哀愁)

でも何も悪いことじゃないさ!!
何事にも注意を払うっていうか、己を見つめなおすっていうか・・・(必死)
うん。
今度、厄除けに行ってくるよ。

まぁ、なるようにしかならないものよね。
それが人生というのならば、私は甘美なものから苦いものまで味わおう。
あらゆる角度から物事を見て、最高に美しいと思える方向を見つけよう。
嘆き悲しむことがあったとしても、素直に受け入れよう。
耐えがたき感情の波が押し寄せてきても、それ以上の力で歩こうではないか。

そしたらきっと、消化器科の待合室で
ハンバーガーを食べてたオッサンの気持ちが
ほんの少しでも理解できる時が来るのかもしれません。
・・・たぶん。
スポンサーサイト

レシピブログに参加中です。
お気に召しましたらバナークリックをお願いします^^
カテゴリ: ・日常
テーマ: 気ままな主婦日記
ジャンル: 日記
tb: 0 |  cm: 2
go page top

 

この記事に対するコメント

To:サンデーさん

うふふー
ありがとうです!!
ええ、ええ、もうね、潔く諦めましたよ(笑)
そしたらなんかスッキリしました。
諦めが肝心ってこういうことでしょうかねぇ。しみじみ。

> へーきじゃないけどすまし顔。みたいな。
個人的にそういうフレーズ大好きですよー^^
URL | アキラ #-
2011/02/01 15:57 * 編集 *

あははー
さいしょはだいじょぶか!?アキラさん!と思って読んでいたけど力強く締めたのでちと安心。
赦し難い人ってのはいるもんですねおどろきであんぐりしてもうた。
酸いも甘いも受け容れる姿勢。私好きです大好き^^
へーきじゃないけどすまし顔。みたいな。
まだまだそんな境地には程遠いけどそこまで行けたら大概のことは微笑んで過ごせそう。
がんばがんば。
URL | Mr.サンデー #-
2011/01/31 18:15 * 編集 *
go page top

 

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

go page top

 

トラックバック

トラックバックURL
→http://aprose.blog54.fc2.com/tb.php/265-0b773e96
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。