FC2ブログ
08«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»10

Archive

Categories

Comments

RSS

Search Search Search

お気に召すまま

のんびりと更新中です。

おしらせでございー

■Categories レシピについて。
 レシピはメインになる食材ごとに分類しています。

go page top

 

スポンサーサイト

--.--.--/--/--:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レシピブログに参加中です。
お気に召しましたらバナークリックをお願いします^^
カテゴリ: スポンサー広告
tb: -- |  cm: --
go page top

 

地味なのがいい。

2012.03.02/Fri/14:29:22

えー。
明け方5時まで起きていたので、だいぶグロッキーです。
そして、ハイテンションのまま子どもと戯れたので
こどもが疲れきってグロッキーになり、珍しくお昼寝をするという。

時間が空いたのでブログ更新をしつつ、オヤツを食べております。

我が家では去年からポップコーンブームなのですが(大量に購入しました)
結構な頻度でポップコーンを食しております。(大量に購入したので)

オヤツとか深夜とか、映画観ながらとか、ビール飲みながらとか
ホッツェンプロッツみたいにポップコーンが登場します。

ポップコーンばかりで飽きるかなーと思いつつ
自分で作るといろんな味で食べられるので、飽きずに食べられるのです。
で、我が家で好評なのがコチラ。



----------------------------------------------レシピだす---------------
ポップコーン*黒糖ver.

【材料】2~3人分
・ポップコーン 大さじ3弱
・オリーブオイル 大さじ1/2
・塩 ひとつまみ
・黒糖 15~30g
・水 15cc~30cc 

【作り方】
1:フライパンにオリーブオイル・塩・ポップコーンを入れます。

2:焦がさないように弱火で炒るようにしポップコーンを作ります。
  ⇒一般的なポップコーンの作り方ですね。

3:断熱ボウルに黒糖と水を入れて、レンジに入れます。
  我が家のレンジでは、700wで20秒くらいでした。
 
4:[3]のボウルに[2]のポップコーンを入れ、絡ませれば出来上がりです。


【アキラ談】
ポップコーン。炒りトウモロコシです。

大さじ3弱くらいが我が家でのちょうどいい分量なのね。
油はそんなに多くなくて大丈夫。
はじめにフライパンで全部混ぜることで油もまわるのでね。
この分量だと出来上がりも油っぽくないのですよ。

黒糖がけのポップコーン。くどくなくて美味しいですよ。
黒糖はサラサラのとろとろくらいがちょうど良いです。←ややこしい。
さらさらだとポップコーンに絡めやすいけれど
少しくらいダマになってても、気にしない。
食べてる時にガリガリするのもそれはそれで美味しいと思う。
ザックリと作れるものは、ザックリ作るよ。
子どもと一緒に作るものは、まぁいいか!くらいのほうが楽しい。

その分、キッチリするところでは、キッチリとね。
どんな場面においても、やるときは、ちゃんとやる。
のんびりする時は、とことんのんびりすればいい。
我が家の住人は、みんなそんな感じ(笑)


昔、とあるシンポジウムでポップコーン担当をしたことがあります。
ポップコーンに群がるチビっ子たちを相手に2月の極寒の中
ハイヒールでポップコーンを炒り続けました(3日間)
その頃から、冬になると必ず足が霜焼けになります・・・(哀愁)

乾燥したトウモロコシをバラバラにしつつ
「これもトウモロコシなんだよ。
君たちが普段食べてる甘いのはスイートコーン。
これは爆裂種といってね、熱を加えると弾けるんだよ」
なんて説明しつつ、その場で作ってポンポンポンポンと
会場の隅っこでポップコーンを無料配布していた思い出があります。

いつ見てもポップコーンの弾ける瞬間は楽しくて大好きです。
我が家のチビっ子とワイワイ言いながら、昨日もポンポンしました。
地味に楽しいくらいがいい。飽きずに楽しめます。
地味に美味しいくらいがいい。飽きずに食べられます。

g
ちなみに、大量に購入したポップコーンは
ORVILLEというメーカーのもの。
大きさは、缶コーヒーと比較するとこんな感じ。

お友達にお裾分けしても全く減りません(笑)
でも、日持ちしますから
きっと食べきれる。ハズ・・・
スポンサーサイト

レシピブログに参加中です。
お気に召しましたらバナークリックをお願いします^^
カテゴリ: 甘味
テーマ: 手作りお菓子
ジャンル: グルメ
tb: 1 |  cm: 0
go page top

 

この記事に対するコメント

go page top

 

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

go page top

 

トラックバック

トラックバックURL
→http://aprose.blog54.fc2.com/tb.php/305-b47e10ef
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

-

管理人の承認後に表示されます


2012/04/01 11:41
go page top

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。